例会報告・上位入賞者データ

平成25年度 04月21日 第01回例会 バラト湖

  • 天候 曇 ⇔ 晴れ
  • 気温 1℃ → 8℃ (検量終了時)
  • 風向 南風のち強く
  • 概況  水位ふつう状態(篠路川水門あたり濁り水)
  • 開始 5:00  終了 13:00
  • 参加 16名
優 勝 加藤 俊夫 16.56kg
第2位 岩山 英紀 14.62kg
第3位 阿部 晃大
11.04kg
第4位 岩田 大介
10.90kg
第5位 三好 博之
9.52kg
大 型 岩田 大介
4.08cm
優 勝  加藤 俊夫
P1010407_R.JPG
入釣場所 : 木工所向かい 水門の右  
竿 : 17尺
タチ : 1.5本程度
タナ : ナジんで下針が底
エサ : 両グル 四季100cc + 野釣りグルテン 20cc
釣果 : 25枚  16.56kg
コメント : 餌打ち開始が6時で初アタリが8時半。今日はダメかと思いかけた頃からウキが動き出し、納竿までポツポツ。春の茨戸にしては風も穏やかで、流れほとんど気にならないものの、食いが今ひとつでバラすと後が続かないほど魚の寄りが少ない状態でした。
第2位  岩山 英紀
2014.05.11san12.jpeg
入釣場所 : 木工所向かい 水門から100m
竿 : 16尺
タチ : 1.7本
エサ : 四季+マッシュダンゴ → 四季単品  
釣果 : 24枚  14.62kg
コメント : アタリが全くなく、最初が尺サンマだった。7時に1枚目、2枚目8時。9時半からよくなった。アタリはモゾ・食い上げなど、カチっとしたアタリがなかった。流れは気になるほどでなかった。枚数はまずまずでしたが、とても楽しい例会でした。

第3位  阿部 晃大
P1010405_R.JPG

入釣場所 : ガトキン下 林の右手
竿 : 12→14→18尺
タチ : 0.9→1.0→1.2本
タナ :底
エサ : 新ベラ底+四季
釣果 : 33枚  11.04kg
コメント : 入釣場所界隈は型が小さいとの情報。集合前の下見でポツポツもじってたので、早く釣れだせば勝負になると思い実釣。周りの方が長竿で釣れだ したのを見て18尺へ変更。すぐにアタリが出たことから最初から長くて良かったかと?エサをしめすぎないようにボソッと針につけ、フッと押えるようなアタ リが確率が良かったです。型は情報どおり本湖の半分でした。
2013barato042103_R.JPG2013barato042102_R.JPG2013barato0410 2.jpg
2013barato042101_R.JPGimage2013barato042107_R.JPGimage2013barato042106_R.JPGimage2013barato042105_R.JPGimage2013barato042104_R.JPG

編集後記

気 温1℃、水たまりに薄氷が張る寒い朝。会員はガトキン付近と花畔大橋(木工所向かい)に二分した。干潮6時のせいか減水していた。全体に釣れだしは遅く、 8時を過ぎて序々によくなっていった。まだ水温が低い花畔エリアはアタリは寂しいものの尺クラスしかおらず、一方ピークが過ぎたガトキンエリアは型も落 ち、ウグイ・マブ・コイが混ざる釣況だった。(篠路川には既にヘラは入っていた)