例会報告・上位入賞者データ

平成26年度 10月05日 第11回例会 三連湖

  • 天気  くもり
  • 気温 7℃→15℃(納竿時)
  • 風向き  東寄り→西寄り(終盤つよめ)
  • 概況  水位ひくめ
  • 開始 5:30 終了13:00
  • 参加  15名
優 勝 北條 進 7.98kg
第2位 加藤 俊夫 3.20kg
第3位 阿部 晃大 3.01kg
第4位 岩田 大介 2.67kg
第5位 中島 邦彦
1.81kg
大 型 北條 進 43.3cm
優 勝  北條 進
2014sanren003.jpg
入釣場所 : 2番目の沼 堤防側 中央
竿 : 16尺
タチ : 1本
タナ : 底
エサ : バラケ 四季+マッシュダンゴ、  クワセ 新べら底+イモプニ
釣果 : 21枚 7・98㎏  大型 43.3cm
コメント : 最初、堤防下の沼まで行ったが、くびれ付近の好ポイントが空いていたので移動。しかし、2名先着がいたので諦めて堤防下へ逆戻り。皆より30分以上遅れて、7時エサ打ちで、8時頃1枚目(8寸)が釣れほっとする。その後は、ウグイ、鯉のな中から、8寸前後が1時間3枚くらいのペースで、7枚目に大型賞の43.5cm。9時半頃からジャミがきつくなったが、11時頃よりヘラの寄りがあり9枚追加、型も9寸~尺上と大型が揃った。終日、喰いは渋く、弱いモゾのアタリで乗った。久々の型揃いの釣りで面白かったが、堤防を4回往復して疲れた。
2014sanren006.jpg
2014sanren005.jpg
第2位  加 藤 俊 夫
2014sanren001.jpg
入場場所 : 二番目 クビレ付近
竿   : 16尺
道糸 : 0.8号 ハリス:0.3号(30cm・38cm) ハリ:6号・5号
タナ : 底(タチ2本弱)
エサ : バラケ:「尺上」 + 「巨べら」 + 「凄グル」
クワセ:「α21」 + 「野釣りグルテン」
釣果 : 8枚  3.20kg
コメント: フラシが下りるまでの1時間半はアタリも少なくオデコを覚悟しましたが、気温が上がるにつれてウキが動き出し、後半は渋いながらも魚の気配をかんじながら釣ることができました。沼全体でコイが釣れていて、場所によってはコイ地獄だったのが印象的でした。

第3位  阿部 晃大
2014sanren002.jpg
場所 : 二番目くびれ
竿 :16尺
タチ : 一本3分(ウキ止)
エサ : 両グルテン(四季・アルファ etc)
釣果 :10枚  3.01kg
コメント : ジャミが静かでウキの動きが乏しく、何とか当たりにつながるように、エサを色々試しました 何かが特別良いような事はなく、ヘラがいる時は上から触って釣れる感じでした。
2014sanren014.jpg
2014sanren013.jpg
2014sanren012.jpg
2014sanren011.jpg
2014sanren010.jpg
2014sanren015.jpg
2014sanren009.jpg
2014sanren008.jpg
2014sanren007.jpg
2014sanren004.jpg
2014sanren019.jpg
2014sanren018.jpg
三好隊長のキノコ鍋 うまい ありがたや

編集者の報告

試釣ではそこそこの釣果、地元のへら師も大勢入っていて好調の様子。当日は地元の人も全くおらず、下降線がうかがえた。人気は二分した、第3沼(一番上流)には誰も入らなかった。どのポイントもコイっこが活発で釣りだしも遅かった。