例会報告・上位入賞者データ

平成28年度  07月17日 第07回例会 ヘラブナ公園

  • 天候 くもり
  • 気温 17℃→21℃(納竿時)
  • 風向 南寄り 終盤 小雨風おさまる
  • 概況  赤川満水 水位50cmくらい高い
  • 開始 4:00  終了13:00
  • 参加 18名
優 勝 加藤 俊夫
5.82kg
第2位 北條 進
5.62kg
第3位 岩山 英紀 5.44kg
第4位 阿部 晃大 4.49kg
第5位 阪無 良昭
3.22kg
大 型 岩山 英紀 36.2cm
優 勝  加藤 俊夫
IMG_29482016herabuna.jpg
入場場所: 三角沼 レンギョ沼を背に中沼より
竿: 16尺
道糸:0.8号 ハリス:0.3号(30cm・40cm) ハリ:6号・5号
タチ:3本    
タナ: 1本半
エサ: バラケ:「新べら+巨べら」
クワセ:「α21」
釣果: 35枚   5.82㎏
コメント:  タナが1本半より下ではジャミのサワリも無い状態でした。食いは渋く型も今一。両グルでは魚を寄せきれず、バラケも必要以上にバラケさせるとスレが多くなりました。
IMG_29302016herabuna.jpg
往年名ポイント「タカノ岬」
第2位 北條 進
IMG_29462016herabuna.jpg
入釣場所: 中沼 西側中央(レンギョ沼背中)
竿: 17尺
タチ: 2.3本
タナ: 2本
エサ: バラケ 四季+マッシュダンゴ
クワセ  α21 ・ 新べら底+いもグル
釣果: 37枚  ?5.62?
コメント: 開始1時間半位で1枚目が釣れたが、アタリが少なく、1、2枚釣れるとしばらく釣れなくなる状況が続いた。ジャミは、10時頃から少し多くなり釣りづらくなったが、重いクワセにしてから乗りが良くなり、最後1時間で7枚追加。型は7寸前後が多く、尺上は1枚のみ。
IMG_29282016herabuna.jpg
第3位  岩山 英紀
IMG_29472016herabuna.jpg
入釣場所 : 丸沼 東側 
竿 : 18尺
タチ : 2.2本 ウキ止め
タナ : 1.5本
エサ : 新べら底+四季+フレークマッシュ ・ 四季単 ・ α21
釣果 : 17枚   5.44kg  大型賞 36.2cm
コメント : 30分で1枚、アタリが全くない。底から始めたが、少し切って1枚、もう少し上げて釣れだした。10時で15枚、それ以降はさらに悪くなり2枚追加。枚数は伸びなかったが尺上が5枚いた。
IMG_29232016herabuna.jpg
ポイントは右の丸い木のあたり
IMG_29382016herabuna.jpg
IMG_29322016herabuna.jpg
三角沼 赤川背中のライン
IMG_29292016herabuna.jpg
中沼向き 中州
IMG_29352016herabuna.jpg
IMG_29292016herabuna.jpg
IMG_29272016herabuna.jpg
IMG_29242016herabuna.jpg
IMG_29402016herabuna.jpg
参考水位

編集後記

晴天の中スタートしたが、やがて雲が広がっていった。南東の風の予報のため、みんなが南を背中にするポイントに入った。三角沼7人、中沼7人、丸2人、レンギョ2名、釣れだしは早かったがペースに乗らず、アタリが少ない。中盤は少し上向くが小雨が落ちだす。奇しくもレンギョ以外の3沼から上位一人ずつ5kg僅差で並ぶ結果になり、非常の中身の濃い例会になった。