例会報告・上位入賞者データ

平成30年度 04月29日 第01回例会 バラト湖

  • 天候  晴天
  • 気温 6℃ → 20℃ (検量終了時)
  • 風向 南東6
  • 概況 大潮で水位たかい
  • 開始 4:30  終了 13:00
  • 参加 19名
優 勝 古賀 智弥
8.80kg
第2位 北條 進
8.23kg
第3位 王 磊 7.34kg
第4位 岩田 大介 6.98kg
第5位 東田 守代 6.22kg
大 型 中島 邦彦
39.0cm
優 勝  古賀 智弥
s_DSCN0033.JPG
入釣場所 : 生振大橋 50m北向き
竿 : 14尺
タチ : 1.7本 (どちらも同じ)
タナ : 底→ちょい切り
エサ : 新べら+四季 新べら+α21
釣果 : 30枚 8.80 kg  
コメント : 10時、15枚。マブとヘラが交互に釣れてくる状況でした。早いアタリは空ツンが多く、なじんでからの微妙なアタリで乗ってきました。
s_IMG_20180429_134843.jpg
第2位 北條 進
s_DSCN0037.JPG
入釣場所 : 生振橋50m北向き
竿 : 14尺
タチ : 1.8本 
タナ : 底 下針トントン
エサ : バラケ 四季+マッシュダンゴ クワセ 四季+凄グル 
釣果 : 23枚  8.23kg
コメント : 開始20分で尺上が釣れ、時間4枚位のペースで11時までに20枚。その後は流れが出て止まり、1時まで追加3枚のみ(右隣の千葉さんが釣れだした影響もあり、止まってしまった)。ジャミは少なかったが、ヘラのアタリは遠く、弱いモヤなど分かりづらくて気が抜けなかった。周りよりも少し型が良かったのか、尺上も10枚位混じったので、それなりに楽しめた。

第3位 王 磊

s_DSCN0041.JPG
入釣場所 :  生振大橋横
竿 : 15尺
タチ : 1.5本
タナ : 底
エサ : 新べら底+イモグル
釣果 : 25枚  7.34kg
コメント : 朝は寒いせいでヘラが寄らず、8時から10時が一番良い時間帯でした。11時以降はダメでした。
s_IMG_20180429_113126.jpg

s_DSCN0027.JPG

20180503005109.jpg

編集後記

篠路川は数は出ないが大型が出た。ガトキン前はもじりの割にウグイが多くダメ。ほとんどの会員が生振に入釣して釣果をあげた。