例会報告・上位入賞者データ

令和元年度 08月04日 第08回例会 貞広沼

  • 天候 快晴
  • 気温 17℃→28℃(検量終了時)
  • 風向 北→南
  • 概況 水位平均的
  • 開始 4:30  終了13:00
  • 参加 15名
優 勝 加藤 俊夫
8.18kg
第2位 岩山 英紀
7.36kg
第3位 岩田 大介
6.72kg
第4位 小野寺 潤
5.32kg
第5位 北條 進
4.88kg
大 型 小野寺 潤 36.0cm
優 勝  加藤 俊夫
s_IMG_0265.jpg
入場場所 : 東面 中間付近
竿・17尺
タチ・1本半
タナ・底から20cm切り
エサ・グルテン四季 単品 、又はクワセにα21
釣果・65枚  8.18kg
コメント・エサ打ち後、魚の気配は有るがアタリがもらえず苦戦した。エサの調整を繰り返しグルテン四季単品の柔らかめが抜群に良く9時で40枚を超える。それ以降は食い渋りはじめ、セットで20枚ほど追加しました。
 
第2位  岩山 英紀
写真右
s_IMG_0267.jpg
入釣場所 : 西岸側 少し出っ張った所 の左
竿  : 16尺
タ  チ :1.2本ウキとめ
タ  ナ : 上針トントン
エ  サ : 主にグルマッシュ
釣  果 : 60枚  7・36kg
コメント : 釣れだしは早く、終日アタリが続き小べら主体の釣り。正面の東面には加藤くんもよく釣っていて、隣は岩田さんもいて、シビれながらも楽しい一日だった。
第3位 岩田 大介
写真左
s_IMG_0267.jpg

■入釣場所:西面南より
■竿: 15尺
■タチ:1本半
■タナ:底(下針トントン)
■エサ:バラケ・巨べら+新べら底  クワセ・α21
■釣果:45枚 6.72kg
■コメント;朝のうち逆光で浮きが見辛くて苦労した。明確な食い魚信が少なく、食い上げやナジミぎわの止めのヒット率が高かった。

編集後記

一番歩かなければいけない貞弘沼に限って毎年、猛暑。今年は、釣れ出しも早く全体的に皆、楽しめた例会となった。相変わらずアタリは渋く、場所の選択だけではなく個人の力量も試された。