ブログ 野べらの囁き

第6戦 北村例会

早くも前半戦最後となる第6戦は北村のヘラブナ公園4沼にふれあい公園沼を加えての例会、前日の試釣では、ふれあい公園は数が出るも型が小さく、ヘラブナ公園側の中沼は、数は今ひとつも、やや型が良いとの情報。例会当日は、第4戦と同様に北寄りの風予報となっており、気温もこの時季らしい暑さになる様子。4時30分スタート。各会員、思い思いのポイントへ向かいます。入釣時に雨がポツポツと降ってきました。水面に目を向けてモジリの有無を見つつ歩を進めます。丸沼に入ろうかと思ってましたが、諸先輩が3名良い感じに入座。それではと先に進んで、第4戦と同じ中沼の北面に到着。前回は苦戦を強いられたトラック(トラックは撤去されていました)下のポイント側でモジリが多いとの情報を入手し、座を構えます。雨脚が少々強まります。準備を整え、水深を測るとウキ止めが竿2本と半分程度。タナを一本八分くらいにセットし実釣開始です。第4戦と違い、開始ほどなくウキに反応が出始めます。力強いアタリ!ここからしばらく、マブナが・・・そんな中、ウキの馴染みが止まるタイミングで合わせると、8寸ほどのへらぶなが!マブナを挟んで、今度は喰い上げを合わせて6寸。こんな感じで追釣しますが、やや浅いタナにへらぶながいる感じで、1本半までタナを浅くすると、ペースが良くなりました。しばらく続いた雨が止む少し前に良型も交じるようになり、陽が出て気温が上昇してからは、タナを2本まで下げて終了時間の13時となりました。相変わらずウグイ等のジャミが静かで、コンディションの良いキレイなへらぶなが多かったようです。終了時は快晴となり、汗をかきつつ検量、優勝は7kg台と上々の結果となりました。

※へらぶな公園の丸沼側は、田んぼに接しております。釣行される場合は農家さんのお仕事にご迷惑がかからないようご配慮願います。

今回、例会に向けての前日試釣を終えて車に戻る際、ご挨拶した方から、当ホームページをご覧いただいてるとのうれしいお言葉をいただきました。ホームページをご覧いただいてる方で、石狩・空知方面でのへらぶなの釣れる場所やポイントへの行き方、エサ等、何か参考にしていただける事等がありましたら、下記のメールアドレスにご連絡いただければと思います。お伝えできる内容は、エキスパートの方のようなレベルではありませんが、もしかしたらお得な情報になるかもしれません。へらぶな釣りの情報交換ができる仲間が増えることは大変歓迎いたします。 kaitoman4997@gmail.com    よろしければ、ご連絡ください。 阿部

Leave a Reply